鳥居本お宝発見隊

滋賀県彦根市の「鳥居本お宝発見隊」は、鳥居本宿のかつての賑わいをとりもどし、新たなまちの活力を見出すことを目的として結成されました。鳥居本の情報を発信していくブログです。

お知らせとりいもと宿場まつり鳥居本のおいたちアクセス
2012-08-24-Fri-16-42

今日は仏生寺みそづくり

今日は、一日、初夏に収穫した山椒の実でつくる大人気の「物生寺みそ」づくりが行われました。
鳥居本宿で生まれたこのみそは、毎年宿場まつりで大好評。すでに予約も入っており、暑い中、メンバーも真剣に取り組んでいます。
みそのネーミングにある「物生寺(ぶっしょうじ)」は鳥居本内の地名でこのみそ造りの中心的なメンバーさんの居所に由来しています。

その昔、鈴鹿、霊仙山麓にはたくさんの寺院があったそうで、この地名に名残があるのでしょう。

チラシが完成、来週はポスター張り、来月には佐和山城下町や鳥居本宿場に宿場まつりの赤い幟が林立する予定。次第にまつりムードが漂う鳥居本です。

とりいもと宿場まつりは9月30日10時から どうぞご期待ください。
2012-08-10-Fri-21-03

ただ今柿渋染め商品づくり中

朝夕、少し涼しく感じられるようになってきました。
今気になるのは柿の収穫時期。「うそ!柿はまだまだ青いよ、」と言われそうですが、柿渋づくりには青い柿が使われます。
業者さんのようにうまくはできないでしょうが、今年は鳥居本でも柿渋づくりに挑戦しようと考え中。
子どもだましのような方法なのですが、今からわくわくです。

今年の宿場まつりでは柿渋染め体験が登場しますので、ご期待ください。

今、まつりの準備に皆大忙し、私は休日ごとに柿渋染め商品づくり、お楽しみにしていてください。