鳥居本お宝発見隊

滋賀県彦根市の「鳥居本お宝発見隊」は、鳥居本宿のかつての賑わいをとりもどし、新たなまちの活力を見出すことを目的として結成されました。鳥居本の情報を発信していくブログです。

お知らせとりいもと宿場まつり鳥居本のおいたちアクセス
2012-10-02-Tue-20-47

「さんあか」パンフ小学校へ贈呈

5回宿場まつり

宿場まつり開催を前にようやく、鳥居本の名産「さんあか」の由来を紹介するパンフレットが完成。
さんあかとは、今も大人気、鳥居本の象徴ともいえる有川製薬さんの「赤玉神教丸」がその筆頭、次は道中必携の「鳥居本合羽」そして「鳥居本スイカ」の3つの赤いものが鳥居本の名産だということから、言われるようになりました。
5回宿場まつり 001
地域の子どもたちにも、歴史や由来を学んでほしいとの願いから、お宝発見隊の石川代表が、9月27日鳥居本小学校校長先生に生徒数分を寄贈しました。
2012-10-02-Tue-20-27

台風の到来のもめげず宿場まつり

大型台風の接近で昨日の協議でテントは立てない、しかしできる限り天気のもつだけでも開催しようとの意気込みで迎えた当日。
何とか、くもり空の中、開会式を迎える。
改装された交流センターには森林組合のお気持ちが現れる真新しい看板がまぶしい
5回宿場まつり 002

開会式には、花しょうぶどおり商店街のマスコットキャラクター「しまさこにゃん」「いしだみつにゃん」が駆けつけてくれました
5回宿場まつり 003

ところが予報通り、お昼ごろには雨が降り出し、午後のよさこいソーランは中止。
朝からの「まるごと佐和山」に続いて目玉企画が中止で少々さびしい限り。とはいえ、新登場のジビエレストランのシカカレーは大人気、例年どおり三成汁も、
5回宿場まつり 004
昼過ぎは横殴りの雨の中スタッフは懸命に後片付け。
ちょっぴり残念だったものの、やって良かった。
来年こそは好天に恵まれることを念じながら、すでに来年に向けて走り出したのです。
ご来場のみなさんありがとうございます。